心の病気を調べたいトップ > 治療法の概略ブリーフセラピー(短期療法)

ブリーフセラピー(短期療法)

ブリーフセラピーとは?

ブリーフセラピーとは短期療法とも呼ばれ、短期間で効率的に心の問題を解決することを目指す治療法です。
ブリーフセラピーには、患者さんの問題に焦点をおいて解決させる方法と、解決そのものだけに焦点をおいた方法があります。この2つの方法についてを以下で説明します。


スポンサードリンク

ブリーフセラピーのやり方

1.心の問題に焦点をおいた方法
この方法では、誰が何に対してどのように問題に思っているのかまず知ることからはじまります。その後、解決を目指していきます。

2.解決そのものだけに焦点をおく方法
解決そのものだけに焦点をおく方法には、ある問題が起きていない成功体験を描いて実際にやってみるということが1つあります。
このように成功体験や自分が描いた解決像を思い描くことが1つのポイントになります。


スポンサードリンク



ブリーフセラピー(短期療法)は以下のカテゴリに属しています。


心の病気の治療沢山ある心理療法
心のケアをサポートする施設

Copyright(c) 心の病気を調べたい All rights reserved .